본문 내용 바로가기

See&Do

  • home
  • See&Do
  • Islands of Incheon
Islands of Incheon
  • facebook
  • twitter
  • google

船を利用しなくても行ける島

霊興島
霊興島は、島で形成されている仁川の甕津郡で唯一船を利用しなくても行ける島だ。
船に乗って行く旅行よりワクワクさが欠けるが、行きたい時にいつでも行ける友達のような島、靈興島へ行ってみよう。
霊興島にある十里浦海水浴場は、済物津頭から10里ほど離れている海水浴場ということから「十里浦」という名前が付けられたという。 十里浦海水浴場には自然のクーラーがある。「十里浦エアコン」と呼ばれる松の群落がそれだ。木の枝は海風でクネクネしており、葉が多いため光が差さない。
じっとしていると涼しい風が吹いてくる。夏には涼しい風を送り、冬には強い海風を防いでくれる頼もしい存在だ。
霊興島の長景里海水浴場は夏季の避暑地として有名だ。100歳を超えた老松地帯が約3万㎡にかけて広がっている。木陰で楽しむ休憩こそ天国といえるだろう。海辺には柔らかい砂が敷いてあり、水泳はもちろん、砂浴、干潟まで楽しむことができる。
霊興島の干潟にはアサリ、シオフキ、ヤマトオサガニ、イソガニなどが生息している。貝とカニを捕り、退屈な日常での楽しい時間になるだろう。
スズキが多く取られることから名付けられたという「スズキ岩」もおすすめだ。引き潮になった時だけスズキ岩へ行く道が開ける。西海だとは思えないほど海水が澄んでおり、様々な姿の岩を見る面白さもある。岩に付いているカキやサザエの味も絶品だ。
生い茂った森とどこまでも広がっている地平線を眺めながら走ってみよう。さっぱりした気分になるだろう。大事な人と貴重な思い出を作りたいのであれば霊興島をオススメしたい!